アプリの

ユニークな言語学習法の特徴

繰り返しとゲームで300語のキーワードを学習

キーワードは、小さなお子様がコミュニケーションをし始めるときに最初に学ぶ単語です。お子様が理解できる自分の世界の中のものの単語です。キーワードの強い基礎があれば、その単語と一緒に使用される単語、言葉のパターン、最終的には文法を理解し始めるようになります。

しかし、お子様が単語を覚えるためには20回以上キーワードを耳にする必要があります。ここで同アプリが役立ちます。Little Chatterboxでは学習効果を強めるために繰り返しとゲームを導入しています。ゲームはお子様の知識を試し、受け身の学習からアクティブな使用に変え、記憶力向上の手助けをします。ゲームは、さりげなくお子様に単語を何度も繰り返させます。

対象年齢より年上のお子様が単語を発音するビデオを見る

子どもが単語を学ぶとき、言葉が発される際の口の動きをみることにはかなりのメリットがあります。顔と引き離された声というのは、認識するのが難しいものです。外国語で電話をするのが難しいのはそのためです。

ネイティブスピーカーが発音するのを見ることで、自信をもって新しい単語を発音する手助けとなる重要なヒントをお子様は得ることができます。

2人の子どもが単語を別々に発音し、唇の動きがどのようにヒントになるか見てみてください。

 

バイリンガル/モノリンガル(1カ国語)設定が選べる

2つの言語を同時に学習中の小さなお子様をお持ちの場合、Little Chatterboxのバイリンガル設定で2つの言語を強化し、1つのものに2つの名前があることを学習できます。

第一言語がすでにしっかりと理解できている少し大きめのお子様(3歳以上)は、モノリンガル設定でLittle Chatterboxをご使用いただき、新しく学習中の言語に集中できます。

BILINGUAL

MONOLINGUAL

一緒に学べば、もっと早く学べる

単語を口に出して練習をしたほうが、ただ聞くよりも早く新しい単語を学べます。Little Chatterboxをお子様と一緒にご使用いただき、自分で単語を発音するように働きかけることで、もっと早く自信をつけてあげることができます。その際に、褒めてあげることも重要です!

Little Chatterboxをご使用いただいている親御さんのご意見

「長男が生まれたとき、中国語を集中して教えることができたので、彼はとてもよく話せます。しかし、次男が生まれたとき、言葉の発達が遅れており、家では英語だけを話すように幼稚園に勧められたため、中国語を教えるのが難しくなりました。今、中国語を楽しく学べるいろんな方法を試していて、Little Chatterboxのアプリは素晴らしいです。2人の息子の間で競争を行わせていますが、2人とも楽しんでいます!彼らの会話力は本当に上がりました!」

– キャシー、中国語教師であり母親

 

わたしたちはフランス側の家族と娘二人が会話できるようになってほしいと思っていますが、フランス語を話すジュリエンは平日の帰りが遅く、週末は忙しいことが多いのが現実です。望むほどのフランス語に娘たちはさらされていないと感じています。だから、彼女たちがフランス語に浸れる新しい方法をいつも探しています。こちらのアプリを見つけて、フランス語とつながる楽しい方法として利用しています。追加的なツールです。ゲームは楽しく、娘たちは気に入っています。」

– ナタリー、母親

「英語話者として成長すると、他の言語を学ぶ動機があまりありません。それをとても残念に思います。わたしも他の言語を学んでいれば良かったと思います。自分の子どもにはスペイン語を学んでほしいと思っています。早く始めれば始めるほど良いということはわかっていたので、家で少し触れられるようにこちらのアプリを購入しました。」

– ケイト、母親

「フランス在住ですが、英語は現在市場において必須事項だと理解しています。わたしたちは学校で英語を学びました。わたしは英語は読めますが、会話力はそれほどではありません。早くに始めるのが重要だと理解しているので、様々な本やアプリを購入し、自宅で子どもと一緒に学んでいます。どんな単語を最近学んだか気づくことができるので、後でもう一回復習します。わたしにとっても勉強になっているんです。」

– マリー、母親(フランス)